結婚式 サプライズプロポーズ 言葉
一生に一度のプロポーズ、心に残るサプライズで想いを伝えて彼女を喜ばせたいと思いますよね。とはいえ、いざサプライズでプロポーズをするとなると、どんな場所でどんな演出をすれば彼女を感動させることができるか、セリフやプレゼントはどうするのか?など分からないことが多いものです。また考えたサプライズで本当に彼女が喜んでくれるのか、失敗したらどうしよう…といった不安もあるでしょう。そこでサプライズにふさわしい場所選びや演出の方法、女性が憧れるシチュエーションやセリフなど、サプライズプロポーズを成功させるためのポイントやアイデアについてご紹介します。結婚式のプロに無料で相談できる♪一生の思い出に残るようにサプライズプロポーズをしたいけど、彼女に喜んでもらえるだろうかと女性の本音が気になりますよね。一大決心をしてプロポーズするのですから、成功させるのはもちろん、大好きな彼女に喜ばれる方法で行いたいものです。はたして、サプライズプロポーズは女性にどう受け取られるのでしょうか?女性の本音をご紹介します。サプライズプロポーズを実際に経験した女性たちは、いったいどう感じたのでしょうか?生理日管理アプリ「ラルーン」のアンケートによると、サプライズプロポーズをされて「嬉しかった」と回答した女性の割合は90.2%と高く、サプライズプロポーズが女性に好意的に受け取られていることがわかります。もちろん少数意見ではありますが、サプライズプロポーズの演出に対して、「恥ずかしい」や「注目を浴びるのが嫌だった」といった意見もあるようです。しかし、上記アンケートの結果からもわかるようにサプライズプロポーズへの満足度は高いため、プロポーズをしようと思っているのなら、サプライズプロポーズを検討してみると良いでしょう。では、どのようなサプライズプロポーズを計画することができるのでしょうか?次にサプライズプロポーズのアイデア20選をご紹介します。彼女に喜ばれるサプライズプロポーズのアイデアをご紹介します。レストランで食事をした後に、プロポーズの言葉を書いたデザートプレートを持ってきてもらいましょう。いつもの食事デートだと思っていた彼女は、きっと驚くでしょう。熟睡してしまった彼女の左手の薬指に婚約指輪をはめておきます。朝、目覚めてびっくりしている彼女にあらためてプロポーズをしましょう。ぴったりのサイズの婚約指輪をプレゼントするため、指輪のサイズを事前にチェックしておくことをおすすめします。スマホやデジカメにたくさん保存している思い出の写真をムービーにしてプレゼントします。ムービーの最後には、「結婚しよう」の文字が映るように準備しておきましょう。一緒に鑑賞した後に、もう一度プロポーズの言葉を直接伝えると良いでしょう。婚約指輪やプロポーズの言葉を書いたメッセージカードを部屋の中に隠しておき、彼女に探してもらいましょう。ヒントをあげながら上手に彼女を「宝物」まで誘導します。ゲーム感覚で、楽しみながらプロポーズしたい方におすすめです。デートで海に出かけたら、指輪をしのばせるのにちょうど良い貝殻を探しましょう。貝殻に婚約指輪をしのばせてから、彼女に「これあげる」とプレゼントします。ちょうど良い貝殻が見つからなかったときのことを考えて、事前に貝殻を用意しておくと良いかもしれませんね。ちょっと重いサプライズ演出かもしれませんが、彼女に婚姻届をプレゼントしてみるのはいかがでしょうか。彼女に引かれてしまわないように、確実に結婚すると決めているカップルの方におすすめの方法です。星がきれいに見える場所でデートし、流れ星をキャッチする振りをして婚約指輪を彼女にプレゼントしましょう。キャッチする振りをした後、「星がとれたからあげる」といって指輪を彼女に見せます。驚く彼女にあらためてプロポーズの言葉を伝えましょう。大きな花束の中に、婚約指輪の入ったリングケースをしのばせておきましょう。花束を渡す前に手品のようにリングケースを取り出して、彼女にプレゼントします。ドラマなどでよくあるベタな演出ですが、意外と憧れる女性も多いようです。ヘリで空のデートを楽しんでいるときに、プロポーズをしてみましょう。最近ではヘリでプロポーズプランを準備しているとこもあります。思いっきりロマンチックな夜景を眺めながらするプロポーズは、きっと一生の思い出に残るでしょう。海にデートに行ったなら、砂浜にプロポーズの言葉を書いて彼女に見せましょう。できるなら、書いている途中は彼女にその姿を見られないようにしたいので、ジュースなんかを買いに行ってもらっている間に素早く書いてしまいましょう。レストランでのプロポーズは王道かもしれませんが、もう少しスケールアップしたサプライズプロポーズをしたいなら、贅沢に貸し切ったレストランに彼女を招待してプロポーズをしてみましょう。友人たちも招待しておけば、アットホームな感じの心温まるプロポーズシーンになるのではないでしょうか。彼女の部屋をカラフルな風船で埋め尽くします。帰宅した彼女を驚かせた後に、間髪入れずにプロポーズの言葉を伝えましょう。後片づけが大変ですが、とても夢のあるプロポーズになるはずですよ。彼女が通勤で使っている駅で彼女の帰りを待ちましょう。彼女が乗った電車が到着したら、改札出口でプロポーズの言葉を書いたプラカードを掲げて彼女が出てくるのを待ちます。驚くこと間違いなしのサプライズですが、注目を浴びるのが恥ずかしい女性もいるので、彼女が喜ぶかどうかよく考えてから実行しましょう。プロポーズの言葉を書いた、オリジナルの本を作りましょう。普段思ってはいても、なかなか口に出していう機会のない言葉を綴れば、しっかりとあなたの気持ちを伝えることができるはず。ですが、本任せにするのではなく、あなたの口からもプロポーズの言葉を伝えることが大切です。観葉植物にプロポーズの言葉を書いたメッセージカードを添えて、彼女にプレゼントしましょう。鈍感な彼女の場合だとカードに気が付かないこともあるので、彼女が気付くように仕向ける必要があるかもしれません。カフェのスタッフにお願いして、自分で書いた手紙をカフェで休憩中の彼女に渡してもらいます。もちろん、手紙にはプロポーズの言葉を記しておきましょう。彼女とゲームをし、負けたら勝ったほうの言いなりになる、というルールを設けておきましょう。あなたがゲームに勝った時点で、「結婚してください」とプロポーズします。言いなりになるしかない彼女ですが、喜んで「はい!」と答えてくれるはずですよ。彼女にプレゼントの箱を渡しますが、中には品物ではなくプロポーズの言葉を書いたメッセージカードだけを入れておきます。プレゼントの箱を渡すときに、「気に入ってもらえると嬉しいんだけど」や「僕の気持ちです」ということができるかもしれませんね。彼女のために手袋をプレゼントとして購入しましょう。彼女に渡す前に手袋に婚約指輪をしのばせておきます。プレゼントした後に、「いますぐ使ってみてよ」と彼女を促し、手袋の中の指輪の存在に気が付くように仕向けましょう。婚約指輪は結婚指輪と異なり、一生身につける方が多い指輪です。一生モノのアクセサリーとして丈夫なものを用意しましょう。プロポーズの言葉をプリントしたオリジナルのTシャツを作り、彼女にプレゼントしましょう。「サイズが合ってるかわからないから、ちょっと着てみてよ」といって彼女にTシャツを着てもらいます。その後、書かれてある文字を読んで驚いている彼女にプロポーズをすることができるでしょう。サプライズのアイデアを20選紹介致しました。次に実際に女性が憧れているシチュエーションについて紹介します。生理日管理アプリ「ラルーン」アンケートデータ(2017年10月回答数329人)で「プロポーズはどのようなシチュエーションでされたいですか?」というアンケートを取得したところ、下記のような結果がでました。「思い出の場所」が35.0 %で最も多く、次いで、「家などいつもと変わらない雰囲気の中で」という回答が31.9%でした。対して「いつもと違う高級なレストラン」と答えた女性はわずか11.9%で、お互いにとって馴染み深い場所やいつもと変わらない雰囲気でプロポーズされたいと思っている女性が多いことがわかりました。また、「プロポーズはどのような雰囲気でされたいですか」という質問では、「ふたりきりでロマンチックな雰囲気」を好む女性が54.1%と半数以上、「普段の雰囲気の中で」と答えた女性が43.8%であることから、周囲を巻き込むような方法はほとんど好まれていないようです。次に、サプライズ演出をするときの3つのポイントをご紹介します。このポイントを押さえて準備をすれば、彼女に喜ばれるサプライズプロポーズを行うことができるでしょう。サプライズプロポーズをするなら、大がかりかつ派手な演出で彼女のハートを掴みたいと思う人もいるでしょう。ですが、女性が喜ぶサプライズプロポーズをしようと思うなら、身の丈に合った等身大の演出のほうが良いかもしれません。どんな演出が女性に喜ばれるのか、3つのポイントをお伝えします。女性は、プロポーズをされるなら一生の思い出に残るような方法でされたいと望んでいます。ですので、サプライズ演出をするときには、彼女の記憶と心に残るような演出を考えると良いでしょう。サプライズ演出にどこか特別感があれば、記憶に残りやすく、一生の思い出となるプロポーズにすることが可能です。彼女にとってプロポーズを最高の思い出にするためには、まだ2人で訪れたことのない特別な場所でプロポーズするのもおすすめです。また、自宅などのなじみ深い場所でプロポーズするのであれば、デコレーションを行ったり、プレゼントなどでいつもとは違う特別感を出したりすると良いでしょう。さらに、引っ越しのときや就職のときなど、人生の転機ともいえるシーンでプロポーズをすれば、忘れられない思い出になるはずです。大がかりだったり凝っていたりする演出は、独りよがりになりがちです。無理に派手な演出をする必要はなく、あなたらしさが伝わるサプライズ演出のほうが彼女に喜ばれるといえるでしょう。サプライズプロポーズでは、演出のすごさよりも、あなたの気持ちがしっかり伝わる演出であるかどうかが大切です。気持ちが伝わる演出のほうが、彼女だって感動するはずです。サプライズ演出を考えるときには、彼女を驚かせることではなく、どうやって自分の気持ちを伝えるのかを基準にしましょう。小道具に頼り過ぎるとあなたの気持ちが伝わりにくくなる場合もあります。例えば、紙や物に「結婚しよう」と書いて気持ちを伝えるだけでは不十分です。自分の気持ちを彼女に届けたいなら、サプライズ演出の後に自分の言葉ではっきりとプロポーズの言葉を伝えるようにしましょう。次に、サプライズプロポーズを成功させるための3コツをご紹介します。プロポーズをするからには、絶対に成功させたいですよね。プロポーズはするほうもされるほうも緊張しているので、思わぬ失敗を招くことがあります。サプライズプロポーズをしようと考えているなら、成功させるためにも次の3つのポイントに注意すると良いでしょう。サプライズでプロポーズをするには、「派手な演出で彼女を驚かせてインパクト大のプロポーズをしなければ!」と思っている人もいるのではないでしょうか。しかし、サプライズプロポーズで大切なのは、派手な演出ではなく彼女のことを考えてプランを立てることです。中には、恥ずかしいから人目を引くプロポーズの演出はやめてほしいと思っている女性もいます。ですから、どれだけ目立つサプライズを用意できるかで勝負するのではなく、彼女が心から喜ぶサプライズ演出はなにかを一生懸命に考えましょう。場所はもちろん、どんなシチュエーションがいいか、そしてどんなタイミングでプロポーズすれば彼女に喜んでもらえるかなどを考えてプランを練ることが大切です。「備えあれば憂いなし」で、準備をしっかり行っていれば不測の事態にも備えることができますし、プロポーズを成功に導くことができるでしょう。例えば、準備不足だとせっかく用意したサプライズ演出が彼女にバレてしまって、感動が薄れる恐れがあります。また、サプライズ自体が失敗して、彼女が引いてしまうことだってあるかもしれません。上記アンケート結果の「その他」の意見の中には、"サプライズがバレバレで話を合わせるのに疲れた..."という意見もありました。前もって計画を練り、その計画に基づいて入念な準備をしておくことで、一生思い出に残る素敵な「サプライズ」を彼女にプレゼントすることができるでしょう。プロポーズを成功させたいなら、サプライズの演出よりもプロポーズの言葉を伝えることのほうに重きを置きましょう。サプライズはあくまでも「おまけ」です。肝心なのは、あなたの気持ちを彼女に伝えること。「結婚したい」という気持ちを伝えるのに言葉に勝るものはありませんから、プロポーズの言葉選びも怠らないようにしましょう。サプライズプロポーズをするときに、ついサプライズの演出を成功させることに注意を集中してしまうかもしれませんが、結婚に対する真剣な思いが伝わらないならすべて台無しになります。彼女の「はい!」という返事が聞きたいのであれば、冗談交じりのセリフやあいまいな表現のセリフは避けて、しっかりと気持ちが伝わるストレートな言葉で真剣にプロポーズの言葉を伝えましょう。▼プロポーズの言葉について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧下さい。いかがでしたか。今回はサプライズプロポーズを成功させるポイントやアイデアについてご紹介しました。要点をまとめると・・・この記事を参考に、一生の思い出になるサプライズプロポーズが出来ると良いでしょう。Hanayume(ハナユメ)の無料相談デスクでは、お二人の理想の結婚式場の紹介や、面倒な見学予約など、結婚式の準備をお手伝い! カフェのようなおしゃれな空間で、リラックスしながら相談できます♪