貞子vs伽椰子 キャスト 子役

目次

邦画史上最も有名なホラーキャラクター『リング』の「貞子」と、最も怖いホラーシリーズ『呪怨』の「伽椰子」。この2大キャラクターのドリームマッチが2016年6月ついに実現!『貞子vs伽椰子』のキャストや見どころ、誕生の裏話などをご紹介します! 貞子vs伽椰子観てきた 面白かった 貞子3dと違ってシリアスなつくりだったし 呪怨と違って 時系列いったりきたり しないし 観やすかった 続編も作れそうな終わり方だったし 最近のjホラー怖くないって人でも楽しめる 映画館で観る価値ある ってか映画館で観てほしい仕上がりでした。 邦画史上最も有名なホラーキャラクター『リング』の「貞子」と、最も怖いホラーシリーズ『呪怨』の「伽椰子」。この2大キャラクターのドリームマッチが2016年6月ついに実現!『貞子vs伽椰子』のキャストや見どころ、誕生の裏話などをご紹介します!   目次 まだ、最近の感じですが、、、。 松嶋菜々子さんが出演していたことでも有名ですね!そのリングシリーズの最新作です。また、まとめてみました! モデルとしても活躍している女優さんです。ホラー映画「ルームロンダリング」主演の経験をお持ちです。  謎の少女役ですが、 映画佐藤仁美さんは、最初のリングにも出演しております。今回は、再登場となります(ほかのシリーズにも出演しておりますが) 歴代の貞子役をまとめてみました。一番インパクトあるのは、最初の伊野尾さんですね。上の画像は伊能さんの画像です。黒い長い髪の毛の女優さんが似合いますね。 現在も舞台などで活躍しております。現在の画像はこちらです。 元々モデル出身で女優に転身されました。結婚、離婚し現在は、2人の娘さんと一緒に暮らしているそうです。女優も復帰されているそうなので、いろいろ目にする機会もあるかと思います。 中谷美紀さんも貞子役をやっていたのですね。現在も、女優として活躍しております。 木村多江さんも貞子役を演じております。この時27歳だったそうです。現在も、女優としてTVや映画で活躍しておりますね。現在は、47歳ということになります。ちょっと前の画像ですが、きれいですね。 今年で40歳になるのですね!現在も活躍しているのは、みなさんご存知だと思います。 元ファッションモデルで、現在23歳ですね。当時は10代だったということになりますね。 ジブリ映画「風立ちぬ」などで声優をされております。 現在、32歳でモデルや女優やMCなど幅広く活躍されております。 日本のホラーの原点となった作品です。この後、海外でも大ブレイクし、続編が次々と  前作「ザ・リング」の続編として作られました。呪いや怨念など日本の怖さが忠実に表されています。 リングに出てくる貞子に特化して作られた映画です。3Dで貞子が飛び出すとあって怖さが倍増した映画です。    予告編動画がありますので、ご覧ください。怖いですね。夜眠れなくなりそうです、、、。 気になる主題歌ですが、 有名な「feels like ‘HEAVEN’」は、アレンジされるそうです。きっと来る~、きっと来る~はテンポがいいですね。  ●日本のホラー映画の原点がここに。ジャパニーズホラーとしての地位を不動のものにした「リング」シリーズ最新作。夏を前に、日本のホラーを堪能するのが楽しみです。 実は、映画「貞子」には原作がありました。  最後までご覧いただき、ありがとうございました。シェアするフォローする

おススメ海外ドラマや映画芸能ニュースフォローする 見たら2日後に必ず死ぬ「呪いのビデオ」の「貞子」と、入れば生きては出られない「呪いの家」の「伽椰子」。この2人が対決するとしたら、一体どんなことが起きるのでしょうか?ジャパニーズホラーファンなら誰もが一度は思い描いたことがあるであろうこの夢の対決がまさかの映画化!1998年公開の『リング』と2003年公開の『呪怨』。どちらも公開されるやいなや日本中を恐怖のどん底に叩き落とした大ヒットホラーシリーズです!【速報!『さだかや』世界へはばたく!】…この度『貞子vs伽椰子』の各国の国際映画祭での上映が決定いたしましたー☆トロント国際映画祭では、真夜中上映の名物枠、ミッドナイト・マッドネス部門での上映で…オラ、ワクワクしてきたぞ!(笑) — 貞子 (@sadako3d) 主演に自身もホラー映画好きだと言う女優・山本美月を迎え、『ノロイ』『口裂け女』などホラー作品を多く手がけてきた白石晃士が監督を務めます。動く座席、風や煙、水しぶきなどを駆使した4DX上映もすでに決定しているほか、プロモーションの一環として貞子のTwitter、伽椰子のInstagramのアカウントが開設。異様な(?)盛り上がりを見せています。他にも「コップのフチ子」シリーズで「貞子」と「伽椰子・俊雄」が制作されたりするなど、邦画ホラー史上最大の注目作です!2016年6月18日、全国ロードショーです!【トッシーにジワる】…呪い勝つのはどっちだ!?『貞子 vs 伽椰子』ポスターが完成しました〜♪この一触即発の緊張感あふれるビジュアル…!どうですかーおきゃくさーん!!m川゚Д川ノ — 貞子 (@sadako3d) 大学生の倉橋有里は、見ると二日後に貞子からの電話がきて殺されるという「呪いのビデオ」を手にすることになります。そしてそのビデオの内容を親友である夏美と見てしまいます。一方、同じく大学生の高木鈴花は、入ってしまうとそこに迷い込んでしまうという「呪いの家」に失踪していた男の子を見かけたことで足を踏み入れてしまいます。呪いを受けてしまった有里と鈴花を助けるために、霊媒師の経蔵考え出した驚きの作戦は「呪いの家」で「呪いのビデオ」を見て、貞子と伽椰子を戦わせるというものでした!ネット上では「ストーリーが全く想像できない…」「ギャグに走るのでは!?」といった声もあがった話題の本作!『貞子VS伽椰子』が想像を絶する展開になることは間違いありません。 MIZUKI YAMAMOTOさん(@mizuki_yamamoto_official)がシェアした投稿 - 今最も旬な女優の1人である山本美月が、貞子の呪いのビデオを偶然手にしてしまう主人公の倉橋有里を演じます!モデル出身、2012年『桐島、部活やめるってよ』で映画初出演を果たすと、『黒執事』や『小野寺の弟・小野寺の姉』などに立て続けに出演。映画以外でも2013年の月9ドラマ『SUMMER NUDE』やバラエティ番組『ウーマン・オン・ザ・プラネット』のメインMCを務めるなど多方面で活躍しています!2016年秋には湊かなえ原作の注目作『少女』への出演も決定しているようです!…今回解禁となるのは、わたしと伽椰子さんの対決で重要な役割を担う女子高生・高木鈴花役。Instagramフォロワー数69万人超えを誇るティーンのカリスマ、玉城ティナちゃんです~パチパチパチ~☆川゚Д川ノシ* — 貞子 (@sadako3d) 家族と共に「呪いの家」の向かいに引っ越してきてしまう高木鈴花を演じるのは、沖縄県出身、1997年生まれの玉城ティナ。伽椰子の呪いを受けてしまいます。「アイドル」と「モデル」の良さをいいとこ取りした、「モデルアイドル」と言われ知名度、人気ともに急上昇中です!怖いものが苦手で、撮影現場でも「かなり叫んだ」という玉城ティナは、本作が『天の茶助』『オオカミ少女と黒王子』に続く3本目の映画出演ながら、貞子と伽椰子の対決に関わる重要な役割を担う女子高生を熱演しています!「呪いのビデオ」と「呪いの家」、2つの呪いと戦う霊媒師の経蔵役を安藤政信が演じます。デビュー作の北野武作品『キッズ・リターン』で高く評価され『バトル・ロワイアル』や『亡国のイージス』『スマグラー -おまえの未来を運べ-』などの話題作で抜群の存在感を発揮してきた実力派。映画やドラマに全く出演しない時期があったことや、所属事務所の移籍を繰り返したことなどから、引退説が流れたこともありましたが、2016年3月5日公開、橋本環奈主演『セーラ服と機関銃 -卒業-』にも出演し「相変わらずイケメン過ぎる!!」と話題になっています! 佐津川愛美さん(@aimi_satsukawa)がシェアした投稿 - 山本美月演じる主人公・有里の親友で、偶然「呪いのビデオ」を観てしまう夏美役の佐津川愛美。『ほんとにあった怖い話 夏の特別編2004』や『トリハダ〜夜ふかしのあなたにゾクッとする話を』シリーズなどホラー作品の常連です!2016年には『ヒメアノ〜ル』など既に4本の映画への出演が決定しています。 misato_tanakaさん(@misatotanaka77)がシェアした投稿 - 田中美里が玉城ティナ演じる鈴花の母親・高木史子を演じ、物語に華を添えます。名脇役として多くの映画、ドラマで活躍する甲本雅裕が、森繁新一という都市伝説研究を専門とする大学教授に扮します。「呪いのビデオ」を研究しているという役柄で、物語の一端を担う存在になることが予想されます。霊媒師の経蔵と一緒にいる、視力はないが強い霊感を持つ少女・珠緒を菊池麻衣が演じます。2005年生まれの彼女はまだ若干10歳の女の子です。子役として0歳6ヶ月でデビューし、映画『マザー』や『貞子3D2』にも出演しています。全世界ホラーファン必見!『リング』貞子VS『呪怨』伽椰子が夢のドリームマッチ - AOLニュース — juonmovie (@juonmovie) 『貞子vs伽椰子』が生まれるきっかけとなったのは、2015年4月1日に、エイプリルフールのネタとして『呪怨-ザ・ファイナル-』宣伝チームによって公開された、あるポスターでした。映画のタイトルはそのままですが、ポスター上部のコピーの文字が黄色いところを追っていくと、「映」「プ」「リル」となっているのがわかります。そしてポスター下部には『リング』の有名なフレーズ「きっとくる!」に続いて「きっとフール!」と記載されていて、これを合わせると、「エイプリルフール」となるというもの。 これを受けた両シリーズのプロデューサーらが冗談で「対決させると面白いよね」と話し『貞子vs伽椰子』の企画が現実のものとなったということです。映画のプロモーションの一環で、貞子のTwitterと伽椰子のInstagramが開設!シュールすぎる二人の投稿が巷で話題となっています。https://twitter.com/sadako3d/status/702267525040476160?lang=ja貞子ってこんなキャラだったんですね……。一方、伽椰子は息子の俊雄との写真を主にインスタに載せています。ほぼ全ての投稿がいいね!1000件を超えるほどの人気ぶり。映画を観て恐怖に襲われても、このアカウントを見れば少しほのぼのできそうですね。…m川゚Д川m.。oO(つぎは、バッターに挑戦してみよっかな…。) — 貞子 (@sadako3d) 北海道日本ハムファイターズと東京ヤクルトスワローズの札幌ドームでの試合での始球式に『貞子vs伽椰子』の宣伝が行われました。中田翔と前田健太が憑依。貞子がピッチングし伽椰子がそれをバッチングするという驚きのものでした。このインパクトは日本だけでなく世界にも広がり、ネット上で話題になりました。【さだかや情報局】→フィギュア王には白石晃士監督のインタビュー掲載中です!是非チェキラしてみてください☆— 貞子 (@sadako3d) 『貞子vs伽椰子』の監督に抜擢されたのは『戦慄怪奇ファイル コワすぎ!』シリーズや『ノロイ』などの監督を努め、近年のモキュメンタリー(擬似ドキュメンタリー)ホラーの第一人者として、国内外から支持される白石晃士。座席が動き、水や風が吹き付ける体感型上映システム「4DX」の専用作品として国内で初めて制作され話題を読んだ『ボクソール★ライドショー~恐怖の廃校脱出!~』の監督も務めており、まさに適任といえそうです!白石晃士監督は自身のTwitterでhttps://twitter.com/shiraishikouji/status/702441866449571841?ref_src=twsrc%5Etfwとファンの期待を煽ります。大ヒット間違いなしの映画『貞子vs伽椰子』、公開日は2016年6月18日です!公式SNSをフォローして最新情報をチェック