立花 義家 クラウン


投打は左投左打で、守備位置は主に外野手ができ、日本球界初出場は1978年で当時20歳でした。


元阪神 元近鉄 読売ジャイアンツ / 1984年に最多本塁打のタイトル獲得者 元サンケイ

クラウンライター・西武 → 阪神 立花 義家 さん です! 柳川商業高校時代に、甲子園へ出場。 地元期待の選手として、クラウンライターライオンズ(現:西武)へ入団。当時は、「張本2世」として期待されま … 元毎日

元近鉄

元ヤクルト



立花 義家 立花 義家 (61歳)は1978年から1992年にかけて活躍した元阪神やクラウン所属のプロ野球選手です。 投打は左投左打で、守備位置は主に外野手ができ、日本球界初出場は1978年で当時20歳でした。 / 1981年に最優秀防御率のタイトル獲得者

元日本ハム 元西武