太田 製作所 電気ショッカー
電気ショッカー、電殺機、電気槍など色々な呼び名がありますが、とりあえずこの記事は電気止め刺し機と記述します。 現代の屠畜場でも使われている電気止め刺し機ですが、瞬時に対象の意識を失わせるので「人道的」であるとも言われています。 長年の製造経験を活かし100%自社製造しております太田製作所です。日々改良を続けならが安く、軽く、丈夫な箱罠を販売しております。捕獲実績も抜群です。 フリーランス農家のきしころです。 まずはこちらの動画をご覧ください。 佐賀県嬉野市でイノシシを年間100〜200頭ほど駆除している太田製作所さんの元へ行き、電気止め刺しによるイノシシの駆除を見て … 電気止め刺し機を使うことで、精神的苦痛の軽減と、大幅な時間短縮をすることができます。 特徴 ・槍棒の長さは約1mで木の多い山中でも立ち回りやすい。 くくり罠用の電気止め刺し機ポータプルです。内容品は写真一枚目をご覧ください。くくり罠用は日本の電気槍、インバーター、バッテリー、充電ケーブル、ゴム手袋、取扱説明書。二本の槍を同時に刺してください。インバーターとバッテリーはポケットに入るのでどこでも使用可能です。 年間100頭以上捕獲する猟師が開発したダブルジャンプくくり罠。硬い地面や石や根の多い場所でも深く穴を掘る必要がないので1日複数設置することによって捕獲率をあげることが出来ます。太田製作所で作 …