仕事 キャパオーバー 相談
【新型コロナウイルス対策のお知らせ】ハタラクティブでは、特集COLLECTIONサービスについてよく見られている記事【無料】お電話でのお問い合わせ営業時間 9:00~18:00 土日祝休み 閉じる最終更新日:2020/06/30仕事がキャパオーバーになると、モチベーションが上がりにくいため精神的にも辛いですよね。「仕事量が多すぎて全然終わらない…」「頼まれた仕事を断れない自分が悪いのかな…」このような悩みを抱えていませんか?今の状況を改善するためにどう行動すべきか詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。仕事の悩みや将来への不安を、ずるずる伸ばしてはいないでしょうか?転職サイトの登録は早い方が有利です。後悔が残らないよう、早めに求人探しを始めておきましょう。気になる項目をクリック現在キャパオーバーになっている方は、自身と比較しながら確認してみてください。さっそくご紹介していきます。仕事量が多いことが原因でキャパオーバーになっていませんか?以下は、まさに仕事量が多くてキャパオーバーになっている方のツイートです。ふつーにキャパオーバーだよ、、仕事量多すぎや— ぎっしー (@penguin_1950) たとえば、以下のような企業の場合、仕事量が多くなりがちです。上記のような環境ではキャパオーバーになりやすく、心身ともにストレスを感じてしまうでしょう。頼まれた仕事を断れないタイプの人も、キャパオーバーになりがちです。以下は人に頼ることが苦手で、キャパオーバーな仕事でも断れないという方のツイートです。まず選択肢にない。— ティンダロスのわんこ (@VzsXUhfqsHgL3qO) 以下のような性格の人は、依頼された仕事を断りにくい傾向にあります。職場で「あの人なら何でも引き受けてくれる」といったイメージを持たれている人は注意が必要です。キャパオーバーにならないためにも、限られた時間でこなせない仕事は断るべきでしょう。仕事のスピードが遅い人もキャパオーバーになりやすいです。以下は、自分は仕事が遅いと考え、キャパオーバーの仕事をどうこなしていくか悩んでいる方のツイートです。仕事量が私のキャパオーバー。私仕事遅いみたいだけど、みんな早すぎない?どうやってまわしてるのかしら?さらに新しい仕事が増えたけど、それは私がやりたかったこと。残業すると怒られるし、時間をどうやって工面するかが当面の問題だなー。— みやび (@223loveTennis) 仕事のスピードが上がらないことには、以下の理由が考えられます。仕事が遅い人はこれらの理由によって判断に時間がかかってしまい、キャパオーバーになることが多いです。また、仕事が遅い理由は、もしかしたらHSPのせいかもしれません。HSPの人は感受性が豊かで人一倍繊細なため、気を遣いすぎて仕事が遅くなりがちです。心あたりのある方は、以下の記事で「HSPセルフチェック」をご紹介していますので、参考にして下さい。睡眠不足の状態で仕事をしている場合も、キャパオーバーだと感じやすいです。以下は、睡眠不足が原因でキャパオーバーになるという方のツイートです。睡眠不足なのか— ペペ玉✳娘3歳と0歳 (@kbkr18) 睡眠不足の時に、以下のような症状を経験したことはありませんか?このような状態では仕事の効率は上がらないため、残業が多くなりがちです。残業が続くと睡眠不足になり、さらにキャパオーバーになるといった悪循環が生まれてしまいます。続いて、キャパオーバーを事前に予防する3つの方法をご紹介します。詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。仕事の優先順位を明確にすれば、 キャパオーバーを予防できます。優先順位を明確にするには、まず以下について整理してみましょう。これらが整理できていれば、頭の中がすっきりとして今やるべきことが明確になります。キャパオーバーにならないためにも、優先順位をつけて働くことが大切です。キャパオーバーを防ぐためには、自分の仕事量を周囲と共有するのもおすすめです。仕事量を共有することで得られるメリットは、下記の通りです。とはいうものの、どうやって自分の作業量をシェアすればいいのか、分からない方もいることでしょう。作業量をシェアするには、以下の方法がおすすめです。キャパオーバーを予防するためにも、自分の仕事量を周囲と共有するようにしましょう。無理な仕事は断ることも、キャパオーバーを予防するために重要です。なぜなら、自分の能力以上の仕事を引き受けると、仕事がこなせずキャパオーバーになってしまうからです。また、仕事の依頼を断れない人は1人で抱えてしまい、精神的ストレスを感じていることが多いです。キャパオーバーになってしまう前に、自分の能力を超えた仕事は断るようにしましょう。最後に、キャパオーバーになった時の対処法を4つご紹介します。それぞれ詳しく解説していきます。キャパオーバーになった時は、まずはタスクを整理することが大切です。キャパオーバーになると、何から手を付けたらいいか分からずパニックになりがちです。仕事に取り組む前には、以下のようにタスクを整理するのがおすすめです。これらを整理することで優先順位が明確になり、すぐにやるべき仕事が自然と分かります。キャパオーバーになった時こそ一度冷静になり、タスクを整理してみましょう。周囲に助けを求めることも、キャパオーバーの解消法として有効です。そもそも会社での業務は全て1人で行うものではありません。上司や同僚に相談して協力してもらえれば、精神的にも余裕が生まれ以下のような変化が起きます。キャパオーバーになっていると感じたら、早めに周囲に相談しましょう。疲れがたまってキャパオーバーになった時は、無理せず休むことも大切です。疲れがたまった状態で働いてしまうと、以下のような症状が出てきます。キャパオーバーを解消するためにも、疲れが溜まっている時こそ無理せず休むようにしましょう。上記の方法でキャパオーバーが改善できない場合は、転職も一つの選択肢です。なぜなら「忙しい状態が当たり前」「周囲に助けを求めても改善されない」という場合は、会社のために必死に働くのは素晴らしいことですが、頑張りすぎると身体を壊すことにもなりかねません。今の職場でキャパオーバーが解消できないと感じたら、転職を検討してみましょう。とはいえ、転職活動をどう進めていけばいいか分からない方は多いのではないでしょうか?多忙な生活の中で、これらすべてを一人ですすめるのは大変です。仕事がキャパオーバーで忙しい人こそ、転職活動を無料でサポートしてくれる転職エージェントの活用がおすすめです。転職エージェントでは「これまでの経験が活かせる」「この企業はワークライフバランスがいい」など転職に役立つアドバイスや情報がもらえます。効率よく転職活動を進める為にも、ぜひ活用してみて下さい。アドバイザーに相談しながら「自分の適職」を探したいのなら、「豊富な求人の中から、あなたに合った企業を探すことができます。また、キャリアアドバイザーから的確なアドバイスがもらえますので、求人探しに不安がある人にもおすすめです。さらに、応募書類の添削も丁寧ですので、初めて転職する方も安心です。\現在の仕事でキャパオーバーとなり苦しんでいる方は、以下の対処法を実践してみてください。アドバイザーに相談しながら転職先を決めるなら、求職者との対話を重視する「自身の健康のためにも、キャパオーバーの改善に向け少しずつ行動していきましょう。 年代別人気キーワード別カテゴリ一覧 請け負っている仕事が終わらない、仕事に対してやる気が起きない、体もだるい、不眠症気味だ、これは自分の許容量を超えたキャパオーバーとなっている可能性が高いです。 仕事はこなしてナンボです。しかし、自分の出来る範囲を遙かに超えてしまい、挙げ句の果てにはうつ病を発症する人は世の中たくさんいます。 コンサルタントのコンサルタントとして  キャリアアップを実現コンサルタントからのEXIT  ポストコンサル求人多数100万円以上の案件中心  独立の方法も支援コンサル業界未経験からコンサルタント© AXIS CONSULTING CORPORATION※非公開求人は約77%。求人のご紹介、キャリアのご相談、※フリーランスのコンサルタント向けキャリア支援・