ディズニーランド ファストパス アプリ
入園したら、まずは人気のアトラクションのファストパスをアプリでチェック!希望の利用時間を確認して、人数分のファストパスを簡単に取得できます。 利用時間になったらアプリ内でご案内します♪. 混雑時にアトラクションを楽しむには欠かせない「ディズニー・ファストパス」(fp)。効率良く取れるかどうかで、乗れる人気アトラクションが1つ2つ変わってきます。ファストパスの上手な取り方 & 活用法10選を紹介します。※2020年1月更新 【ディズニー】スマホアプリでファストパスは有料? 海外のディズニーランドではファストパスと専属のカメラマンがパークでの写真を撮影してくれる フォトパス がセットになった「Max Pass」として、1人、1日$15-で優勝提供されています。. 2019年7月23日(火)からディズニーのアプリをダウンロードすることで、乗り場まで行かなくてもファストパスが取れるようになりました。 © 2020 はらぺこパンダの高等遊民日記 All rights reserved. カリフォルニア・ディズニーのファストパス一覧と発券方法. この記事は6分で読めます ディズニーではアトラクションの待ち時間を短縮できるように、ファストパスというチケットが用意されています。 このファストパスを皆さんはどのようにとっているでしょうか?好きなアトラクションのファストパスだけを取り続けるというのも一つの手だと思います。ファストパスを有効活用することによってたくさんのアトラクションを乗ることが可能です☆ 今回の記事では、そんなディズニーの『ファストパス』の効率的な使い方とちょっとした裏ワザを紹介したいと思います。目次  ファストパスとはディズニーランド・ディズニーシーのアトラクションでディズニーのアトラクションと言えば混雑時には〇時間待ちというのも珍しくありません。ですから人気アトラクションのファストパスをとることで待ち時間を短縮することができるのです。 このファストパスは誰でも取得することができます。その日に入園で使ったパスポートを発券機に通すことで時間が表示されたチケットが発見されます。発券は先着順で一定の枚数が発見されると終了するので、人気アトラクションでは入園から数時間で終了してしまう場合もあります。ですから、入園後お目当てのファストパスを取得するためにみなさんが急いでいくという訳です。 またファストパスは時間の指定もできません。発券順ですから最後の方になると夕方~夜の時間帯になることも。早い時間に帰宅しなければならない人はファストパスの時間によっては使えなくなることもありますからお目当てのアトラクションには早めに行くのがおすすめです。 もらい方は簡単。発券機のくぼみにバーコードが上になるように差し込むだけで発券終了です。ファストパスは1人1枚です。グループで乗りたい時は全員のファストパスをまとめて発券すると同じ時間に乗ることができます。   今まで開園と同時にお目あてのアトラクションまで向かいファストパスを発券していましたが、2019年7月より東京ディズニーリゾート・アプリを使ってスマホでファストパスを取得できるようになりました! スマホの場合はアプリ内でパークチケットのバーコードをかざすだけ。電子チケットの場合はこのかざす動作も不要なのでとても簡単です。 紙チケットで発券したファストパスにはないスマホアプリだけの特典があります♪それは 発券終了したアトラクションのファストパスでも時間などの都合で誰かがキャンセルした場合はそのファストパスを所得することも可能!また優先レーンに入場後は次のファストパスを取得することができる状態になるので 今まで、取得できる時間になったらお目当てのアトラクションに向かいファストパスを発券していましたが移動する時間もなくなり、スマホでさくっとファストパスをとれるのはとてもうれしいですね(*´ω`)♪ ただし!スマホでなんでもできるようになりとても便利になりましたが、その分スマホを使う場面が増えてきます。写真や動画を撮ったり、ファストパスを発券したり、キャンセル拾いをチェックしたりとスマホを使えば使うほど充電もなくなりますからモバイルバッテリーなどをしっかりと準備しておくことが大切です! 電源が落ちてしまったらファストパスの発券はもちろんですが、取得したファストパスも使えなくなるのでご注意ください! そういえばディズニーで初めてアプリ使ったけどすごい便利だった— ぴよまめまん‍♀️ (@piyomame_man) ディズニー行く人はこのアプリを入れていることをオススメする!— イムテネ@マンドラ鯖 (@imutene) アーリー入園始まったけど、悠々と歩いてアプリでファストパス取ってると思われる人と必死に走ってる人(ミトミかクリストに向かう?)の格差が半端なくて草— ゆ (@ys_disney7) ディズニーもハイテク化だねぇいやー、便利だわぁ— さくらひめ (@sakura2315) ディズニー公式アプリで今日のディズニーは全部スマホ1つでなんでも出来た!!ファストパス取るのもスマホで入るのもQRコードかざすだけだなんて便利すぎる— ꙳★*゚かずみ꙳★*゚ (@3jsb09kazu) 我が家の子供たちも毎回スマホアプリを利用してファストパスを取得しています(*´ω`)♪入園開始すぐにアトラクションに走っていく光景を何度も見ていますが本当に危険ですよね(;’∀’) アプリがあれば、ゆっくりとどんな場所からもファストパスを取得することができるのでこれからディズニーに行く人はアプリをダウンロードしておくのがおすすめです★     ファストパスをできるだけ多く取得したいと思ってはいてもなかなかうまくいかないとお悩みの方も多いのではないでしょうか。発券機でファストパスを多く取るためには、先ほどもお話ししたように最近ではスマホアプリからファストパスを取得することができるようになったため発券機で取得する人にとってはとても困難な状況になっているといっても過言ではありません。 スマホは、どの場所からでも取得できますが発券機で取得する人は必ずそのアトラクションに行かなければなりません。時間もかなりかかりますから、早く発券できれば次の発券可能時間までも短くなりますから枚数はとれるようになります。 そして待ち時間の短いアトラクションのファストパスは取らないこと!特に待ち時間が長い人気アトラクションだけを狙って、基本的に1時間以内で乗れるようなものは取らないことが大切です! そしてパレードやショーの終了直後は大変混雑しますからこの時間帯は使わないようにするのがおすすめ! 「ファストパスは一度発券されると次のファストパスは2時間後しか取得できない」これはディズニーに行ったことがある人であればだれもが知っているルールです。しかし、それは朝! 混雑具合などにも変化がありますが、開園後すぐの時間帯はファストパスが取れる時間帯が短いのです。朝いちばんでパークに入園し、開園すぐの8時5分ごろに取得したとします。その時に、次の発券可能時間が8時40分と表示されていることがあります!これは本当に開園間もない時間のことで、すぐに2時間になってしまうのでこれを取得できた人はかなりラッキーとなります★   ファストパスは、一日でも沢山の枚数が発券されていますが、その数は限られています。リアルタイムで発券情報を知りたい人はやはり東京ディズニーリゾートアプリは便利な機能がたくさん!  このようにアプリひとつでできることがたくさんあります!時間を短縮して効率よくパークをまわるためにも是非使ってみてくださいね!     ファストパスはディズニーのアトラクションを効率よく回るための必須アイテムです。入園と同時にアトラクションの発券機に向かっていましたが、 アプリではファストパスのキャンセル拾いをすることもできるので、運がよければ遅い時間から入園してもファストパスを取得できる可能性もあります。 ファストパスを上手に使ってアトラクションを楽しんでくださいね!Sponsord Linkおすすめ記事参考になりましたらツイッターやフェイスブックでシェアをしていただけると非常に嬉しいですヾ(*´∀`*)ノコメント (0)トラックバックは利用できません。この記事へのコメントはありません。Copyright ©